Sims3建築 番外編-素材作り

Sims3の建築・購入モードで、素材を作成しました。

素材といっても、ベースは元から入っているもの。床や家具家電ですね。
家を造るにあたり、モデルルーム用、あるいはシムを住まわせる用に、インテリアも最低限用意します。しかし、モデルルームだけならいいのですが、実際に動かすとなると普通にゲーム内通貨§がかかります。よって、できるだけコストを抑えつつ、デザインにかける時間も抑えつつ、お洒落に見える家具を置きたいところ。

元から用意されている家具は、もちろん可愛いものやスタイリッシュなものもあるのですが、やはり限界があります。どうしても地味に見えたり、パターン化してしまったり。
かといって毎度、家に合うようにデザインを作るのも、正直言って面倒です。私はあくまで建築デザイナーであって、家具デザイナーではないのだ。(建築デザイナーでもない)

ということで、家を建て家具等を置くときに、毎回デザインを考える手間を省くために。
事前に用意したものの中から選べるよう、素材としてパターンを幾つか登録しておこうと思いました。

なるべくどんな家にも合うように。ある程度お洒落で、でも目立ちすぎないように、色や柄などを考えました。それもやっぱり面倒で途中からパターン化してきたけれど(笑)、結構いい感じにできたと思います。

スクショ撮って並べてみました。参考になれば幸いです。

ビフォー(元から用意されているもの)
→アフター(色などを変えたもの)
です。

まずは石系の床。

タイル系の床。

こんなカラフルなタイルを使う機会があるのかは分かりません。
右下のは水族館みたいな柄。可愛いけど、使えるかな…?

それからドア。これも安いのを選ぶと毎回同じになってしまうので。

ドアって選ぶの難しいんですよね。玄関ぽいのが部屋にあるとおかしいし、がっつり木のドアが浴室に続いているのもなんか変だし。材質が偏らないように気をつけました。

水回り用のカウンターや棚。
左下のスクショのタイミング間違えましたがご愛嬌。

カウンターは元からいろいろなデザインが用意されているので、色を少しパステルにするだけでもだいぶバリエーション豊かになります。あと、地味にタオルも作っておくと楽。

そして家具、まずはカーテンやラグ、ベッドに本棚。

部屋の見栄えをよくするためにはカーテンやラグが有用なのですが、どちらもワンパターンになりがち。少し色を明るくするだけでも、雰囲気が変わります。
本棚はスペースを埋めるのに有効。
ベッドは、ひとつの型にシングルとダブルが用意されているので、そのままセットで作りました。この辺から疲れてきて、何も考えず寒色と暖色を選んでいます。

最後に、ソファやクローゼット。

ソファも、ひとつの型に一人用から三人用まであり、家を造るときもまあよく使います。スペース空いたらとりあえず置いとけば、いい感じに見えるので。
パターン(柄)自体は、ゲーム内にたくさんあって、どれを使うか悩みました。高級に見えるもの、カジュアルなもの、家族用かカップル用か単身用か…割と満遍なく用意できたかな?
クローゼットやテーブル、鏡などはオマケですが、ないよりは断然マシ。

家具の種類もたくさんありますし、やっていけばキリがないのですが、とりあえずここまで。
途中から本当にしんどかったけれど、後々楽になるからと頑張りました。
特別凝ったものはないし、もちろん自分でイチからデザインしたわけでもないし、誰でも作れます。
だからこそ、家具デザインに悩む方の参考になればいいなと思います。
お金かけてあれこれDLしなくても、元からゲームに入ってるものだけで何とかなるんですよと。

建築もしばらくサボっていましたが、素材も用意したことだし、また建築に集中するぞ…!

タイトルとURLをコピーしました